小川です。

本日は、仮想通貨の取引所について
少し触れてみたいと思います。

 

実はこの記事を書く発端となったのも、
「どこの仮想通貨の取引所に登録すると良いか?」という
質問がいくつも届いていたからです。

 

仮想通貨の取引所は、どこを使えば良いか?

ビットコイン取引所

まず私がお勧めする方法は、
まずメインの仮想通貨の取引所を決める事。

そして有名な仮想通貨取引所には、全て登録しておく事。

 

どれか一つだけに絞ると、
取り扱い所間の差益で稼ぐ事もできませんし、
指値注文でも、AとBというサイトとでは、
異なったりもするのです。

 

メインの利用サイトだけ決めて問答無用で、
複数登録だけしておけば問題無いのです。

 

私の場合は、一番はコインチェックです。

あと、ザイフビットフライヤー

 

などもあるのですが、それぞれのサービスや手数料などを
考えて自分の状況によって使い分けするとよいでしょう。

 

仮想通貨の取引所におけるセキュリティ問題での選び方

 

コインチェックも、ビットフライヤーも
ザイフにしても、何かある時は、何かあるものです。

 

これらの取引所で どれが良いやどれが悪いという問題の
比較や位置づけは、私から言わせれば、何の根拠も無いと言えるでしょう。

 

例えばコインに関しては、トレザーなどの仮想通貨専用の
USBに使わないコインは、入れておけば一番安全です。

 

確かに設定などは、最初面倒ですが、
どこの取引所に保管し続けているよりは、安全です。

 

あくまでも複数のコインの売買を行う私の環境では、
コインチェックが一番です。

 

ただ、環境や使うサービス次第では、
ザイフが一番、ビットフライヤーが一番だという方も居るでしょう。

 

だから他人の仮想通貨取引所の選び方や順位などは、
何一つ参考にならないのです。

 

「どこの取引所を使おうか」と悩んだら
全部登録してみて、自分の環境でサービスや機能を
把握した上で、仮想通貨の取引所は選ぶと良いでしょう。

 

尚、私の教材でも、それぞれの仮想通貨取引所の紹介は、
ポロ二エックスとザイフ、ビットフライヤー、コインチェックとなっています。

 

クレジットをよく使う人や、あとは銀行の関係や、
扱うコイン 手数料などを考えて使い分けしましょう。

ビットコインで稼ぐ方法BMCの教材は、こちらです。

 

それでは、今日はこの辺で。

小川雅弘