小川です。
いつも購読有り難うございます。

短期売買に向いた仮想通貨は、ビットコイン

ビットコイン

ビットコインの取引は24時間いつでも可能です。

そして指値で売買できる上に変動が激しく動いています。

だからこそ安く買う、高く売るを何度も繰り返せるのです。

ただ、長期保管のみというのには、向いてるかどうかは、
分かりません。

 

一時的に下落と上昇を繰り返しながら動いてますが、
この先のことは、分かりませんし、2種類のコインに
分裂するという話も出ています。

 

言わば今の イーサリアム とイーサリアムクラッシックのようなものです。

 

いずれにしても
価格相場がどのようになろうと
変動のあるものは、手法によっては、
殆ど関係ありません。

 

何故なら波があればどの位置でも安く買う高く売るが可能だからです。

 

どちらかと言えば、国内では、指値での売買は、異常に高いです。

コインを買うとか取引所経由で直接買うだけでもリスキーだと思います。

取引所で取引して売買を繰り返せば、

例え相場が落ちようと上がろうと関係ないのです。

 

ただ、長期保有して 細かいトレードはしたくない人も
多いと思います。

 

長期保有に適した仮想通貨とは?

 

長期的に保有して期待をするならば、
個人的には、日本円にいつでも変更できるものとして
コインチェックにある、通貨をお薦めします。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck

 

ビットコインの次の有力候補は、個人的な見解ですが、
イーサリアムかなと思います。

あとは、リップルですね。

 

なんでもこのようなサイトがオープンするようです。

https://www.coinsen.com/

 

なんだか玩具のようなサイトですが、需要がどこまで
広がるのかは、謎です。

ただ、リップルで物が買えるようになるようだし
SBIが、海外の労働者への給与支払いに使われるとか、
使われないとかの話も出ているようです。

リップルという仮想通貨

 

真相は謎ですが、現時点では、安い事は安いです。

 

リップルそのものが1000ドルに達成すると予想している方も
居るのですが、そこまで上がるかは別としても、
その半分ぐらいは、あり得る可能性もありますね。

 

まだまだ、仮想通貨と言っても浸透性が世間には、
ありませんが時間の経過と共に出てくれば 上がる事は、
十分にあります。

 

これらのコインは成行買いしかできないので
小刻みな売買は出来ないですから一度安い時にでも
購入しておくと夢も膨らむと思います。

 

ただ長期を見て保有するコインでも、
日本円で換金できないものは、注意してくださいね。

 

コインを紹介して利益を得ようとする組織もありますので、
日本で今換金できないものが 換金できるようになって、
大きくなる可能性は、極めて低いです。

 

怪しいコインは、手を出さないようにしましょう。

現にコインを買っても、後で どこに行っても
交換も換金もできない…なんて話は、普通にありますから。

 

それでは、小川でした。