小川です。

久しぶりにビットコインが高騰しましたね。

私は先日の暴落で26万で買っておいたビットコインを全て30万円で利確しました。

そしてその円を使って今度は信用売りで入れてまた勝ちました。

今日1日で現物と信用を使って30万ぐらい稼ぐ事が出来ました。

とにかくボラティリティの大きいビットコインなので出来る技ですね。

どうして昨日からこんなにビットコインが高騰したのか説明しますね。

ちなみにイーサリアムやネムなどのアルトコインはそんなに大きな変動はありません。

BIP91とは何か?

まずは今回ビットコインの価格が高騰した原因ですが、8月1日にUASFが実行され、取引データが失われるという可能性があったのですが、BIP91によりそれが回避できると言う事が分かりました。

その為市場ではビットコインに対する安心感で出て大勢の人が「じゃあ今のうちに買っておこう!」と買いが殺到した為、急激に金額が上がったというのが現状です。

「ビットコイン・キャッシュ」の誕生

Bitmain を率いる ジハン・ウー氏が全く新しいビットコイン「 Bitcoin Cash(ビットコイン・キャッシュ・BCC )」を 8月1日午後9時20分に誕生させることを発表しています。

これはジハンがかねてから提案していたUAHFです。

この日をもってビットコインは完全に分岐し「ビットコイン」と「ビットコイン・キャッシュ」という 2つのコインが誕生することになる予定です。

ハードフォークはほぼ確定ですね。ソフトフォークだけで終わるかも?と言う説もありましたが、そうはいきません。

しかし全く別のコインの誕生になるので、現在保有しているビットコインに影響はありません。

8月1日前にはまた暴落するでしょうからそこで買い足ししたいと思います。

今後はどうなるのか?

問題となるのは分裂したビットコインを各取引所がどのように扱うかです。

ETHからETCが分岐した際、当時多くの人が分岐したETCはゴミになると思っていましたがご存知の通り今も健在です。

あのPoloniexがETCを取引所に上場させたことが大きいですね。それをきっかけに他の取引所扱うようになりました。

逆に言うと分裂したコインを取引所が扱わないケースもあると言う事ですね。

いつもいつもETCにようになるとは限りません

もしあなたが8月1日以降もビットコインを保有しているとしたらその数量分と同じだけビットキャッシュをもらえます。

コインの価格はハッシュレートで決まる

では今回のビットコインも分裂後ETCのように他の取引所が扱うという前提で話をします。

扱うようになったとすれば価値はどうか?と言うのが気になるところです。

即ち一体いくらの値段がつくのか?と言うところですね。

仮想通貨の価格の決め方はハッシュレートの差がそのまま価格に反映されます。イーサリアムの時もそうでした。

ハッシュレートとはマイニングするマシンの計算力の測定単位です。

hash/s(1秒間に1ハッシュの計算)という単位が使われます。

アルトコインもチャンス到来

仮想通貨投資と言ってもビットコインだけではありませんの、 イーサリアムなどのアルトコインをメインにしている人も多いかと思います。

アルトコインの相場もビットコインの相場に引きずられますので、今回も同じように暴落、高騰があると思います。

順番からいきますと、ビットコインの取引が不安定になるので、ビットコインホルダーはアルトコインに資産を移します。

この時点でビットコインの売りが殺到するので暴落ですね。

ビットコインが欲しいならこの時期に購入しましょう。

この時期はオルトコインの金額が上がります。みんなが買うからですね。

そして分裂騒ぎが収まるとまたビットコインを買い始める人が出てくるので高騰していきます。

なんと言っても仮想通貨の中では流通No1はビットコインですし、実際に生活の中でも使えるのもビットコインです。

オルトコインは生活の中で利用できるというとイーサリアムぐらいですが、イーサリアムもまだまだです。

仮想通貨投資を稼ごうとしている人は実生活の中で仮想通貨が使えなくても儲かれば良いと思っている人は多いと思います。

世界での基軸通貨はなんと言ってもビットコインです。

しかしビットコインにひとたび何かあればすぐにオルトコインに逃げる人がいるので、そのタイミングで買っておいたオルトコインを売って利益を出しましょう。

日本の取引所はビットコインキャッシュを扱うのか?

日本の取引所では現在ビットフライヤーが扱うと発表していますが、コインチェックやザイフはまだ何も発表していません。

とは言え海外でも扱うところは多いので日本の取引所でも扱う時期は違えど最終的にはETCのように扱うと思います。

いよいよ8月1日が近づいてきた訳ですが、7月23日に前倒しで行うと言う発表もでています。

ですので、もしあなたが今ビットコインを持っているとしたら以下の中のどれかを行いましょう。

・取引所からは出してウォレットに入れる。(出来ればハードウォレットが望ましい)

・ビットコインを全て売ってしまう。

・ビットコインを使って他のオルトコインを購入する

この3つを行いひとまずは8月1日の騒動が納まるのを待った方がよいかと思います。