小川です。

ビットコインキャッシュい勢いで上がってきましたね。

もうご存知かと思いますが、マイニングに関してはビットコインキャッシュの方がビットコインよりも儲かると言う事が判明したせいで多くのマイナーがビットコインキャッシュに流れています。

今まで役に立ちそうにないクソコインと言う汚名をビットコインキャッシュは持っていましたが、あのジハンが参加した事で多くのマイナーが流れています。

マイナーが増えるという事はコインがたくさん掘られると言う事ですから、ビットコインのように売買が活発になります。

今までビットコインキャッシュがぱっとしなかったのは「物」が無いからなんですね。

取引所で配布されたビットコインキャッシュはあなたのウォレットには確かに入っているように見えるでしょうが、それをいざ売るとなるとマイナーが居ないので誰も承認してくれない。

居ることは居るけど少数なので送金、着金に凄く時間がかかるということですね。

そうすると売りたい時に売れなくなってしまいます。

ビットコインの値段が上がっている時に手にしたビットコインキャッシュをさっさと売ってビットコインを買いたかった人は多いと思います。

しかし相場が動いていないので売れないんですよね。

売る人ばっかりで買う人がいない。

そりゃクズコインだといわれているコインを買う人はいません。

しかもどんどん価値は下がっていきます。

しかしここで実はジハンが安く買い占めていたのでは?と言う説もあります。

元々彼は参加つもりですが、安くなった時に買っておけば、後で自分が参加するといったら高騰します。

まぁこれは私が予測した通りの展開になりましたね(笑)

とはいえあの時点でビットコインキャッシュを買うのは勇気がいる事です。

ジハンの参加が分かっていればいいですが、最安値では2万円台にまでビットコインキャッシュの価値は落ちていましたからね。

でも現在は10万ぐらいを頭にいったり来たりしています。

100万円分のビットコインキャッシュを買っていればこの半月足らずで10倍の1000万ですね。

ジハン達はもっと利益を出している事でしょう。

今回の事は私のように仮想通貨トレードを生業にしている人種の間では常識でしたが、最近入ってきたとにかく稼ぎたいだけの人達は知りません。

彼らはチャートだけ見て、上がってきたら買う、下がってきたら売るというだけです。

ですのでいつまで経っても資産がたまらないんですね。

言い方は悪いですが、情報操作できる側の良いカモになっているという事です。

仮想通貨に限らず稼げる系のネタと言うのはほとんどがうわさや情報操作が多いです。

ですので仮想通貨で稼ぐにはいかに新しい情報、そして信頼できる情報を手にするか?によって勝負が決まります。

一番やってはいけない情報集とは何だと思いますか?

それは取引所で行われている「チャット」の情報を鵜呑みにする事です。

取引所のチャットではいかにもプロのようなフリをしてコメントを入れている人が居て、初心者がそうなんだと思ってその通りに売買をしている姿を見かけます。

または何を買えば良いですか?と言うような質問を自作自演でしている連中も居ますので注意が必要です。

もちろん私の情報も疑ってくださいね(笑)

仮想通貨投資は自己責任で!