小川です。

遂に、遂にビットコインが90万円を突破しましたね。

コイン

恐るべしビットコイン。

ビットコインの金額は週末にかけて遂に過去最高値を更新し、ビットコインは90万円を突破して現在は93万円ぐらいで落ち着いています。

日本だけでなく海外でも平均8000ドルの価格がついています。

なぜ上がったのか?と言うとやはり大きいのはセグウィット2の分岐が無くなったので技術的なリスクが消えて安心材料に変わったと言うところですね。

それに各国でとうとうビットコインの先物が正式スタートして、富裕層マネーや海外大手ファンドの巨額マネーが入ってきたのが大きいです。

ビットコインキャッシュが頑張っていますが、やはり先を走っているビットコインにはまだ追いついていないのが現状ですね。

それにビットコインを導入した企業からすればビットコインキャッシュが基軸通貨になるとまたシステムの入れ替えなどが発生してしまいコストがかかります。

ひとまずはビットコインでやるか!みたいな感じですね。

今後もいろんな通貨で分裂騒動が起きて良い通貨が出てくるでしょうが、まだまだビットコインの独走は続きそうです。

今の段階でもビットコインシルバーやスーパービットコインと言ったコインが分裂を控えていると言う噂がありますので、それを機にビットコインはさらに上昇を続けていくでしょう。

しかし誰がここまでの上昇を予測できたでしょうか。

日本でも当初は50万円が限界だろうと言われていましたし、私自身48万円で手持ちのビットコインを売った時は、「よっしゃ!高値で売り抜ける事が出来た」なんて思っていました(笑)

今やその倍ですからね。

他のトレーダーの間でも50万超えると怖くて買えないと言う意見も多かったし、最近では80万超えたらものすごい暴落が来るとかも言われていました。

セグウィットの分裂が無くなった時は久しぶりに20万以上も下げて60万円代に入った時もありましたが、あっと言う間に30万以上も値上がりです。

このまま仮想通貨と言うものが定着するのかどうかは誰にも分かりません。

あのグーグルですら出てきた時はなんだこの殺風景なサイトは?と思われていましたし、まさかヤフーがグーグルに抜かれるなんて予想していませんでしたよね。

仮想通貨の世界だけではなく、アマゾンで本を買うと言うのが今や当たり前ですし、袖を通さず服を買う、一度も履かずに靴を買うなんて普通になりました。

最近ではピアノですら一度も見ずにネットで購入する人も居ます。

ですので、仮想通貨が普通にスーパーでクレジットカードのように使える日が来るかもしれませんし、2000円札(懐かしい!)のように出てきたけど、いつの間にか消えてしまうかもしれません。

仮想通貨に限らず、この世は諸行無常だなと思う今日この頃です。

ではまた。