小川です。

現在、名古屋でこのブログを運営しています。

職業は、主にネットビジネス関連の仕事をしています。

ネットで稼いだお金の一部を運用してビットコインや仮想通貨を学んでいます。

 

ビットコインの可能性

コイン

私が仮想通貨に出会ったのは、2015年の春。

 

仮想通貨がどういうものなのか?

仮想通貨の仕組みとはどういうものなのか?

仮想通貨の稼ぎ方はどういうものなのか?

仮想通貨を使ったビジネスとは、どういうものなのか?

 

仮想通貨に興味を持ち、
とにかく色々と知りたいと思うようになったのです。

 

もちろん、その発端はビットコインの成功事例や、
ビットコインに関する歴史と今の現状などを知れば知るほど
仮想通過に興味を抱くようになった事がきっかけです。

 

 

ビットコインで富を得たという話が元々の始まり。

 

仮想通貨というと あまり良いイメージがありませんが、
既に

 

ビットコインは過去7年のうちの6年、最もパフォーマンスが良く勢いのある通貨で、その価値は0から1190ドル(約13万円)にまで上昇した。

だが、Snapchatの最初の投資家のジェレミー・リー(Jremy Liew)氏とBlockchainのCEO兼共同創業者のピーター・スミス(Peter Smith)氏は、「ビットコインはまだそのポテンシャルをほとんど発揮していない」と語る。2人は、ビットコインの価値が2030年には50万ドルに達する可能性もあると主張する。

https://www.businessinsider.jp/post-1713

、Snapchatの最初の投資家のジェレミー・リー(Jremy Liew)氏と
BlockchainのCEO兼共同創業者のピーター・スミス(Peter Smith)氏の
予想では、

  1. 2017年、1ビットコインの価格は1000ドル。

  2. 2030年までにビットコインのユーザー数は今の61倍になる。「2030年にビットコイン価格が50万ドルに到達するには、中国の人口の4分の1(世界の人口の5%)のユーザー数が必要だ」と両氏はBusiness Insiderに語った。ビットコインのユーザー数は2013年の12万人から2017年には650万人になり、54倍に増加した。だが、これは始まりに過ぎない。現在の成長規模なら、ユーザー数は2030年に4億人に達する可能性がある。

  3. 1人が保有するビットコインの価値は2万5000ドルに到達する。「機関投資家やベテラン投資家の参入、ビットコインを利用した投資信託などにより、1人が保有するビットコインの価値は2万5000ドルに達すると予想している」と両氏。現在、ビットコインの時価総額は164億ドル、ユーザー数は650万。ユーザーの平均ビットコイン保有額は2515ドル相当となっている。

  4. 2030年、ビットコインの時価総額は、ビットコインの保有者の数とその平均保有額を掛け合わせた額で決まる。

  5. 2030年、ビットコイン供給量は約2000万ビットコインに達する。

  6. 2030年の1ビットコインの価格は50万ドル、ユーザー数は4億人に達する。この1ビットコインの価格は10兆ドルの時価総額を、ビットコイン供給数の2000万ビットコインで割った数字。

引用元 https://www.businessinsider.jp/post-1713

 

2017年5月の下旬のビットコインは、26万円~27万円前後ですので
とてもこの予想に達すると思いませんが、

ノルウェーの男性が2009年にビットコインを2400円で購入、その後購入したことを忘れていたが、4年後に7500万円の価値になっていたことを知って驚いた。

 

本当にこのような話もあるのです。

そして私の周りでも40万円から始めて数か月で、800万になったという
事例も目にするようになりました。

 

そして私もこのようにビットコインを軸にして
数種類のなコインを所有しています。

 

そしてこちらも御覧ください。

 

以下のページの最下部にも他のコインの画像を掲載しています。

その他の所有コインは、こちら。

 

もちろん ここまで他人の成功を見て
期待しているだけではありません。

 

何故なら、その時、その時のタイミングや社会情勢などに
左右されてしまうからです。

 

タイムマシンでもあれば別ですが、
もしもあれば過去にさかのぼって大量に購入しているでしょう。

 

しかし、人間は、過去に戻る事ができませんから、
過去の他人の成功体験と同様な結果は、同じ手法を使おうと
同じように購入しても再現できないからです。

 

ただ、そういう歴史を見ていけば
投資というジャンルにおいては、
コインは、投資価値が高いものだと感じています。

 

世の中には お金の増やし方は、色々とあります。

 

大まかに分類すると、

 

1.時間と労力対価としてお金を稼ぐ人

2.頭を使ってお金を稼ぐ人

3.お金を使ってお金を増やす人

 

そんな中でも株や投資は、3に該当します。

 

1は、一般の会社勤めをしている人達で、
2については、様々なビジネスを展開している人達です。

 

一番合理的な稼ぎ方は、私は3番だと思っています。

 

株、FX、先物取引・・・

 

そんな中でも分かり易く、規制が少ないものが、仮想通貨です。

 

今後、仮想通貨がどのように展開されるか私にも分かりません。

 

ただ、仮想通貨が今後 どのように活かされいくのかという未来には、
強い価値があると思いますし、今現在では、最も仕組みも分かり易くて
利益が出し易いと感じています。

仮想通過への投資というのは、転売のようなものです。

 

仮想通貨は、転売と同じようなもの。

 

ちょうど私も深く知ったきっかけは、周りにビットコインの価値を
感じて 大当たりした人が居た事が全てのきっかけなのです。

安く買う。
高く売る。

これに加えてFXや投資のように 厳しい規制や
ルールが少ない。

 

どちらかと言えば、転売と似たようなものだと考えています。

 

例えば安い商品を買う。

その商品を高く売る。

 

本当にこれだけで、値動きを見て安い時に買って
高い時に売れば利益になる。

 

ただ、それだけの仕組みなのです。

 

このブログでは主にビットコイン、仮想通貨について
私が学んだ事や私の考えなどを書いていきたいと思います。

 

どうぞ 宜しくお願いします。

 

小川雅弘

 

愛知県名古屋在住

 

好きなことや趣味

登山、食べ歩き、旅行

好きな名言

「運」ってやつは、たえず変わる。いま後頭部にがんと一撃くらわせたかと思うと、次の瞬間には砂糖をほおばらせてくれたりする。問題はただひとつ、へこたれてしまわないことだ。

A・シリトー

年収について

現在の年収4000万円~5000万円

※自社での役員報酬額
自社利益は別。

 

最近感じる事。

コイン

ビットコイン

憧れの車 ブガティ

 

ブガティ

 

ブガティは、私の憧れの車です。

生涯一度でも所有できれば・・・そんな夢を抱いて前進中です。

今後とも宜しくお願いします。